日々の甲虫雑感(2001年 5月・中旬)

季節の移ろい

各地で賑わいをみせたGWもあっという間に過ぎ去り、日に日に木々の緑色も一層深みを増してきた。街中でも、小さなチョウやハチの飛翔が目立つようになってきた。

本格シーズンの到来がすぐそこまで迫っていると感じざるを得ない。

虫採りをやっていると、以前とは比べ物にならないほど、ちょっとした自然の変化から「季節の移ろい」を敏感に感じ取ることができるようになる。

反面、そんな風に変わってしまった自分が妙に可笑しかったりもする。

さあ、あとは鬱陶しい「梅雨」を乗り越えるだけだ。


2001.05.11 (Fri) ● リンクを更新

tubasaさんのページとリンクさせていただいた。

tubasaさんと言えば、地元の栃木県を中心にオオクワガタ採集をされている方で、かなりアクティブな採集派である。

私自身も掲示板などでよくお名前を目にし、その実績に目を見張っていたのだが、ようやく採集記をふんだんに盛り込んだページが公開される運びとなった。

まさに、待ちに待ったと言っていい。

ページの配色、レイアウト、その他諸々のアイテムが私好みであり、非常に好感の持てるサイトである。

皆さんも是非ご覧になっていただきたい。

 → 『クワガタシンドローム


2001.05.12 (Sat) ● 初夏の陽気

今日は暖かかったようだ。

「ようだ」というのも、職場にずっと缶詰めだったため、それを体感することができなかったからだ。

さぞや、いろんなムシが発生しているに違いない。

なんとも虚しい土曜日であった...。


2001.05.13 (Sun) ● 初夏の陽気 -2-

今日も暖かかった、と言うより「暑かった」。

当然、採集へ行きたかったのだが、諸事情により留守番...。

いつも通っている採集地では大変なことになっているだろう。光景が目に浮かぶだけに気が気ではない。

ただ、週間天気予報を見てみると、またまた火曜日頃から下り坂となるようである。

う〜〜ん、「雲と傘」のマークが恨めしい...。


2001.05.14 (Mon) ● 灯火採集

今晩は気温・湿度ともに高く、昨年度も5/1にコクワガタの飛来を経験していることから、当直先にて「灯火採集」を試みてみた。

「水銀灯」も久々の登場である。

ちなみに、気温は19.2度、湿度は48%だ。

ここ数日の高気温で、目ぼしい甲虫がそろそろ発生していて欲しいが...。


窓ガラスに張り付いたゾウムシ。

他には、カミキリモドキ、ジョウカイボン、テントウムシ、ゴミムシダマシなど、どうでもいい甲虫ばっかりだ...。

う〜〜ん、灯火採集をするには、さすがにまだ早いかな。

というわけで、クワガタ、カミキリはボーズ...。


2001.05.15 (Tue) ● 茨城産カミキリ、ああ麗しのヒゲナガコバネ編

さあ、やっとのことで火曜の午後が晴れた。

日中の気温もかなり上がるらしい。

今日こそは、「採集らしい採集」ができるかもしれない。

採集記 → 『ここ


2001.05.16 (Wed) ● 仕事浸け...

とても忙しい一日。

思考が止まってます...。


2001.05.17 (Thu) ● ぐったり...

昨日の疲れが抜けきらない。

今日も思考が止まってます...。


2001.05.18 (Fri) ● 栃木産カミキリ、ミニ採集編

北関東への出張の帰りに、1時間だけ採集をしてきた。

今回はさくっと「短編報告」である。

採集記 → 『ここ


2001.05.19 (Sat) ● 出発

それでは、8カ月ぶりに檜枝岐へ行ってきます。


2001.05.20 (Sun) ● 福島産カミキリ、久々の檜枝岐編

いよいよ檜枝岐へ行く日がやって来た。

カミキリ採集のメッカにて、気の向くままどっぷりと楽しんできた。

採集記 → 『ここ


日々の甲虫雑感(2001年度 目次)前ページ(5月・ 上旬)次ページ(5月・下旬)へ続く|ホーム