日々の甲虫雑感(2001年 11月・下旬)

エサケルス

ムシの世界には「エサケルス(Esacerus)」という言葉があるようだ。

ネットで調べたところでは、エサケルスとは、Aesarus(マダラクワガタ属)、Ceruchus(ツヤハダクワガタ属)、Platycerus(ルリクワガタ属)の一部をそれぞれ取った造語らしい。そして、これらのクワガタを好んで採集する人のことを、エサケリストとも言うようである。

場合によってはそれ以外にも、オサムシ、ゲンゴロウ、コガネムシ、カミキリムシ、タマムシ、ハンミョウなどの甲虫を含めることもあるそうだ。

ふ〜〜む、とりあえず私もこの範疇に入るので、エサケリストということになるのだろうが、素人の私にはどうにもピンとこない...。


2001.11.21 (Wed)
● 顔が乾く... 

実は私は生来の「乾燥肌」。

空気が乾燥してくるこの時期は憂うつである。

顔の皮膚がつっぱってしまい、輪島塗のように何度もクリームを塗らなければならないのだ。

あああ、またいやな季節が来てしまった...。


2001.11.22 (Thu)
● 連休だが 

巷では明日から3連休のようだが、あいにく私は金土と仕事が入っているため、ほとんどその恩恵を受けられない。

今週はおとなしくしていよう...。


2001.11.23 (Fri)
● 勤労感謝の日 

本日は「自宅待機」の身なので、遠出することはできない。

ず〜〜っと、家にいて1日が終わってしまった。

まあ、実際の勤務がなかっただけでもありがたいと思う(ようにしよう)...。


2001.11.24 (Sat)
● 出勤日 

現在、悶々と仕事中。

相棒はどこかで採集しているのだろうか?


2001.11.25 (Sun)
● ジャパンカップ(GI) 

穏やかな小春日和となった日曜日、久方ぶりに府中の「東京競馬場」へ足を運んでみた。

本日は国際GI競走である「ジャパンカップ」が開催されるのだ。

開設当初は外国の馬に日本の馬が本当に勝てるのか?という疑問が尽きなかったが、このジャパンカップも今年で21回を数え、最近賞金も大幅に増額(1着本賞金2億5千万円)され世界屈指の高額賞金競走となった。

ちなみに、私の好きなシンボリルドルフ、トウカイテイオーの父仔も優勝している。

さて、大物GI競走ということもあり、競馬場内はたいそうの混雑ぶりで、ものすごい熱気に包まれていた。私は、このGI独特の雰囲気が好きなのである。

出走時刻となり、GIのファンファーレが鳴った瞬間に怒濤のような拍手と歓声がわき上がり、十何万人という人々の様々な思いが一つとなる。

そして、馬群が最後の直線に差しかかったと同時に、割れんばかりの歓声が大きな地鳴りへと変わる。さらに約500メートルの叩き合いの後、先頭の馬がゴール板を走り過ぎた瞬間、大きな歓喜、そして大きなため息が入り交じる中、2分20秒あまりの激走劇に幕が降ろされるのである。

日本競馬史上最多GI制覇およびジャパンカップ連覇を賭けたテイエムオペラオーが今回も惜敗したのは残念だが、思い出に残る非常に盛り上がったレースであった。

なにはともあれ、優勝したダービー馬「ジャングルポケット」を素直に讚えたい。地の利があるとはいえ、日本の馬もなかなか強くなったものだ。

やはり競馬は生で見るのが一番である。


2001.11.26 (Mon)
● ウイルスメール 

「Re:」という題名で内容の無い不審なメールが多数届いている。

ファイルのソースを調べてみると、「〜.MP3.pif」なるデータがエンコードされているようである。

結局、ウイルスメール(WORM_BADTRANS.B)と判明した。

幸い、私のマックでは開くことができず、そのまま捨ててしまったので、大きなトラブルは起きないだろう。


2001.11.27 (Tue)
● 採集してません 

本日は用事があるため、東京へ直帰しております。

最近はたいしたネタをお届けできず、申し訳ありません...。


2001.11.28 (Wed)
● ウイルスメール続々と 

今回のウイルスメールは大増殖しているようだ。

毎日、10通ほど送られてきている...。


2001.11.29 (Thu)
● 幹事 

今年は忘年会の幹事をありがたくも拝命されている。

むむむ、これからいろいろと手配しないと...。

来月は忘年会以外にも何かと物入りとなるので、家計に響きそうだ。


2001.11.30 (Fri)
● さいたま市 

新聞の投書欄を見ていると、「さいたま市」という表記がなじまないという旨の投稿があった。

確かに、さいたま市在住の投稿者の言う通り「埼玉県さいたま市」と書くと、なんとも不自然な気がする。

やはり、埼玉県埼玉市の方が落ち着きがあるだろう。

ちなみに私のパソコンのFEPでは、実在しない「埼玉市」というのが一発で出るのだが...。

そう言えば最近は、あきるの市、ひたちなか市など、平仮名表記の市が増えたなぁ。


日々の甲虫雑感(2001年度 目次)前ページ(11月・中旬)次ページ(12月・上旬)へ続く|ホーム