日々の甲虫雑感(2002年 4月・中旬)

ボルネオより帰国

本日の早朝、4泊5日のボルネオ採集より無事帰国した。

結果から先に言うと、とにもかくにも「ムシの天国」であった。それはもう、一言、二言では言い表せないスケールの大きさと、生物の多様性に驚く毎日を過ごした。

採集したムシの数も、現在把握できないほどであり、撮影した写真の枚数も300枚以上にのぼる。

データの整理だけでもただ事ではなく、とても1〜2日で採集記を書ききることは不可能に近い状況である。

従って、今月一杯をかけて「連載」という形で、順次、採集記をアップさせていただくことにする。何卒、ご理解をいただきたい。

私の目で実際に見て、感じて、考えた「ボルネオ」を、端折ることなく「フルドキュメント」として書いていきたいと思う。


2002.04.11 (Thu) 〜
2002.04.15 (Mon)
● 採集番外 外国産甲虫、灼熱の熱帯雨林@究極の「ボルネオ」 - 出国編 -

初の海外遠征となった「ボルネオ採集行」。

何もかもがケタ違いで、まさに「別世界」での採集であった。

連載初回である今回は、海外採集に至るまでの経緯を含め紹介していきたいと思う。

採集記 → 『ここ


2002.04.16 (Tue)
● アップ

お待たせしました。

まずは、ボルネオ採集記の第一弾をアップします。

ちなみに、本日の採集はお休みです。

----------------------------

採集記第一弾、後半分もアップしました。


2002.04.17 (Wed)
● 採集番外 外国産甲虫、灼熱の熱帯雨林@究極の「ボルネオ」 - パラダイス編 -

降り立った初日から強大なインパクトを与えてくれた「ボルネオ」。

午前中の吹上採集、そして2回目の灯火採集では一体どんなムシ達との出会いがあるのだろうか?

今回は、そのパラダイスぶりを紹介したい。

本日はとりあえず「前編」をアップさせていただく。

採集記 → 『ここ


2002.04.18 (Thu)
● 後半

採集記第二弾、後半分をアップします。


2002.04.19 (Fri)
● 採集番外 外国産甲虫、灼熱の熱帯雨林@究極の「ボルネオ」 - ネキを求めて編 -

早いもので本採集行も後半戦に入った。

ここらで一つの目標を決めて採集に臨もうと思う。

果たして、ボルネオでネキダリスを採ることができるだろうか?

採集記 → 『ここ


2002.04.20 (Sat)
● 採集番外 外国産甲虫、灼熱の熱帯雨林@究極の「ボルネオ」 - 素敵な仲間達編 -

とうとう最終日を迎えてしまった。

とにもかくにも、本当に楽しい4泊5日間であった。

思い返すと、今回の海外採集を通して、さまざまムシ好きな方と出会うことができた。

ということで、今回はその辺にもスポットライトを当てて書いてみたい。

採集記 → 『ここ


日々の甲虫雑感(2002年度 目次)前ページ(4月・上旬)次ページ(4月・下旬)へ続く|ホーム