日々の甲虫雑感(2002年 5月・下旬)

2次元から3次元へ

先日の山梨採集行にて、久しぶりに未採集のカミキリムシを3種ほど採集できた。

普通種であっても、本当にうれしいものだ。

それは何と言っても、採集するまでは図鑑の写真など静止した「2次元」の情報に過ぎなかったムシが、採集した瞬間に容積と質感と動きを持つ「3次元」の実態として感じることができるようになるからだろう。

それこそ、味覚以外のすべての感覚がフルに刺激されるのである。

「採集の醍醐味」の正体とは、まさに採集し得た「ほんの一瞬」のことなのかもしれない。


2002.05.21 (Tue)
● 茨城県 カミキリ編 -11-

本日は、ちょっとした偵察程度の採集。

さくっと行って、さくっと帰ってきた。

採集記 → 『ここ


2002.05.22 (Wed)
● 今週末か?

このところ晴天が続いているが、予報によると週末までは持ちそうだ。

「コルリ@新芽」の爆発はいよいよ今週末か?

でも、行けるかどうかは微妙...。


2002.05.23 (Thu)
● バルクメール?

首相官邸から発行されるメールマガジンが随分前に話題となり、当初はどんなものかと私も購読していたのだが、今ではすっかり飽きた...。

というわけで、先月あたりからヤフーのフリーメールへ転送していたところ、面白いことになっているではないか。

なんと、「バルクメール」として処理されている...。

どういうロジックでこうなるのかは分からないが、ちょっと哀れな光景である。

発行している関係者にはとても見せられない。


2002.05.24 (Fri)
● うううう...

朝の4時まで後輩達と飲んでしまった...。

久々にハメを外したが、明日ちゃんと仕事へ行けるか心配だ。


2002.05.25 (Sat)
● 恨めしや

なんとか起きて仕事へ行くことができたが、なんとも恨めしい「晴天」だ。

雲ひとつないドピーカンで、山ではムシたちが乱舞していることだろう。

う〜〜ん、どうしよう...。


2002.05.26 (Sun)
● 福島県 カミキリ編 -1-

やはり我慢しきれず、家族を拉致して出撃することに...。

今季初の南会津は、果たして私に微笑んでくれるだろうか?

採集記 → 『ここ


2002.05.27 (Mon)
● 採集記

お待たせしました。

昨日の採集記をアップします。


2002.05.28 (Tue)
● 茨城県 カミキリ編 -12-

先週と同じ林道を攻めてみることにした。

面白いものが採れればいいのだが...。

採集記 → 『ここ


2002.05.29 (Wed)
● 訂正

まったく素人丸出しなのだが、採集記の中の「ベーツサヤ」→「ベーツヤサ」に訂正します。


2002.05.30 (Thu)
● 模索

現在、次なるターゲットを模索している最中。

さあ、何を狙おうかな....。


2002.05.31 (Fri)
● 5月を振り返って

あっという間に5月の最終日となってしまったが、今月はなかなか内容の濃い採集ができたと思う。

もちろん、雨の中の辛い採集もあったが、念願のピニボラゲット、珍品と言われるベーツヤサのゲットなど思い出深いエピソードが多かった。

これからの6月、7月は「梅雨」が挟まるものの、カミキリ採集のシーズンはいよいよ佳境を迎える。よって、スケジュールの管理にも一層気を使わねばならないが、なんとかこなしていきたい。

来月以降もお付き合いいただければと思う。


日々の甲虫雑感(2002年度 目次)前ページ(5月・中旬)次ページ(6月・上旬)へ続く|ホーム