日々の甲虫雑感(2002年 10月・上旬)

シーズン大詰め

さあ、いよいよ10月だ。

今月をもって、春から続けてきた野外成虫採集シーズンを終えたいと思う。

後半ぐらいから、材採集などに随時切り替えていく予定である。

今後も当分はカミキリムシをメインに据えていくことに変わりはないが、それ以外の甲虫たちも満遍なく積極的に採集していきたい。

私のHPは「甲虫採遊記」なのだから。


2002.10.01 (Tue)
● 秋の幸

台風よ、早く通り過ぎてくれ...。

それはそうと、秋は何でも食べ物が美味しい。

なかでも、先日久しぶりに食べたカキ(牡蛎)はとくに美味かった。

貝の仲間はどれも好きだが、カキほど「うま味」が濃厚な貝はないのではないだろうか。

あのチュルっとした食感も「貝らしくなくて」良いような気がする。

これからは魚介類、キノコ類など「秋の幸」を食べるのがとても楽しみである。


2002.10.02 (Wed)
● 茨城県 カミキリ編 -31-

茨城産コブヤハズカミキリを狙っての出撃「その2」。

台風一過の本日、先週仕掛けたトラップはどうなっているのだろうか?

採集記 → 『ここ


2002.10.03 (Thu)
● リングストロボ

「くわ馬鹿 2002年 秋号」のつーさんの記事に触発され、私もニコンクールピクス用のリングストロボを衝動買いしてしまった。

ニコンのオンラインショップにて発注し3日ほどで到着。

本体価格、送料、消費税合わせ、10,395 円也、今までの製品と比較すると驚くほどの安さだ。

早速、ウキウキしながら近くのホームセンターへ電池を買いに行ったのだが、何ということか置いていなかった...。

ということで、いまだ外から眺めるだけである。それにしても、さすがはカメラメーカー、痒いところに手が届く商品である。

あああ、早く使ってみたい...。


2002.10.04 (Fri)
● すごい!

本日、東証一部上場の某家電販売店へ行き、やっとストロボ用の電池を入手することができた。

早速、自宅にある甲虫標本を撮影してみた。

 
おおお、何という美しさ...。

あまりの仕上がりの良さにうっとり...。

う〜〜ん、これから標本写真の撮影が楽しくなりそうだ。

ちなみに、左の「コブヤハズカミキリ」の写真をクリックすると、リサイズを施していないオリジナルの画像を見ることができます(重いです...)。


2002.10.05 (Sat)
● 北条米

先日、ひょんなことから筑波地方特産の「北条米」を食べる機会があった。

最近しばしば話題に上るお米のようで、品種としてはコシヒカリなのだそうだ。

で、実際に食べてみると、香りは芳純であり、味のほうも甘味があってなかなか美味しかった。魚沼産にも負けないのではないだろうか。

今度、現地へ買いに行こうかな。


2002.10.06 (Sun)
● 都内にて

本日は都内の動物園へ。

動物園は今までに何度も足を運んでいる場所だが、何しろ家族サービスと自分の勉強を兼ねて行けるため、なかなかリーズナブルなスポットだ。

何ともゆったりとした休日であった。


2002.10.07 (Mon)
● 中休み

標本作りは今でもコツコツ続けているが、ほとんどが単純作業のため、最近はちょっと飽きてきた...。

ということで、この辺で中休みとし、これまでの経験をまとめてみようかなと思っている。

まあ、そうは言っても、実際のアップはいつになるやら...。


2002.10.08 (Tue)
● っしゃ〜〜!

一歩前進!

ねらいをつけよ!!


2002.10.09 (Wed)
● 茨城県 カミキリ編 -32-

月一回のタテジマポイント点検へ。

彼らは健在だろうか?

採集記 → 『ここ


2002.10.10 (Thu)
● 標本作製に関して

ということで、標本作製に関する文章を書いてみました。

あくまで自分のやり方の紹介ですが、興味のある方はご覧ください。

→ るど的標本作製 覚書


日々の甲虫雑感(2002年度 目次)前ページ(9月・下旬)次ページ(10月・中旬)へ続く|ホーム