2002年度 採集記(茨城県 カミキリ編 -28-)

今週も...

先週に引き続き、本日も秋のカミキリムシを狙って出かけてみる。

気象条件には恵まれたため、あとは「好運」を祈るばかりだ。



2002.09.11 (Wed)

茨城県 某所ほか

   天気:晴れ
   気温:28.2 度
   湿度:69.5 %
   風力:1
茨城産カミキリ、彩秋記(2) 編

● オオトラはいるのか?

職場を後にしてモミ林へ直行する。

先週は雨に泣かされたのだが、本日は朝から絶好の好天であり、まったく心配はいらない。

いずれにしても、今日を逃したら今後は厳しいだろう。

っしゃ〜〜、いい天気だ。

早速、網とデジカメを持って、林内へ入る。

なんとも神秘的な雰囲気だ。

例のごとく、モミの1本1本をチェックして回る。

1巡、2巡、3巡、4巡とかなりの時間をかけ、丹念にルッキングしてみたが、どうにもオオトラらしきムシの姿は視界に入ってこない。

そもそも、真新しい羽脱孔が見当たらない。

う〜〜ん、本当にこのポイントにオオトラは生息しているのだろうか?

とても疑心暗鬼になってきた。

少し離れた場所にも幾つかのモミを発見しているため移動してみたが、そこでも決定的な所見は得られなかった...。

結局、3時間同じ行動を繰り返してみたが、駄目であった。

ということで、断念。

先週と同様に、「下見の旅」へ出ることにした。


● 下見の旅

とりあえず、適当に車を走らせる。

その途中、前方のアスファルト上に何やら黒い物体が動いているのを発見した。

もしやヒメオオか?

車を飛び出し、急いで歩み寄る。

あああ、君かぁ...。

こんなところにいると、轢かれちゃうよ。

どうも、近くのヤナギから落ちてきた個体のようだ。

その後、適当な場所に車を停め、適当な小道へ入ってみる。

しばらく歩いていると、向こうの方に開けた場所が見えてきた。

うおおお、伐採されている。

おそらく何もいないと思われるが、ちょっとだけ探してみた。


わ〜〜お、まだいたか。

でも、いたのはこの1頭だけで、他はキマワリすらいない寂しい伐採場であった...。

[ Xylotrechus cuneipennis (KRAATZ, 1879) ]

さらに先へ行ってみると、スギの植林地帯になってしまったため、ここでUターン。

再び車で移動する。

その後、適宜怪しそうな小道に入りつつ、林道沿いをチェックしてみたが、これといった成果はなし。

ノリウツギやリョウブの新ポイントをいくつか見つけただけであった。

基本的に植栽林が多く、話にならない...。


● 森の懐へ

またまた適当に走っていると、少ないながらブナが目に付くようになってきた。

そして、分岐点を衝動的に左へ折れ、ぐい〜〜っと回り込んだ辺りで車を停めた。

なかなか良さそうな雰囲気のため、うっそうと茂る林内へ入ってみることにする。

ふ〜〜む、思ったほど林内は暗くない。


おおおお、いいもんみっけ。

かなりたくさん産んでいるぞ。

そのうち割ってみよう。


余談だが、綺麗な花も見つけることができた。

食虫植物のような不思議な形をしている。


思わず中へ入ってしまいそうだ。

また、林床は部分的にササに覆われ、ヤマブドウもそこそこ見られるので、しつこくビーティングしてみたが、ブドウトラカミキリやコブヤハズカミキリは落ちてこなかった...。

ちょっとだけヤマブドウに細工をして、この林を後にした。

時間も遅くなってきたので、ここで帰る方向へ逆戻り。

往路とは違うルートを通って、温泉方面へ走ることにする。

すると、また伐採場に出くわしてしまった。

ここは先ほどの場所よりもかなり広範囲かつラディカルにやられている。

それも広葉樹ばかりだ。

スギにはほとんど手を付けられていない。


至る所に材が転がっている。


大量のソダも...。


刈られて間も無いヤマブドウ。


上の方はまだ青々している。

これはけっこう狙い目かも。

う〜〜ん、それにしても、何でもっと早く伐採しないのだろうか。

あと1〜2ヶ月早ければ、それこそ絶好のポイントとなったのに。

広葉樹が刈られるのは寂しいかぎりだが、いずれ刈られる運命なら、シーズン中にやって欲しいなぁ。

そんなグチをこぼしながら、各材を見て回る自分も悲しい...。

見つけた唯一の甲虫。


そして、唯一ソダから落ちてきた外道。

なかなか美麗なカメムシ。

ということで、本日はこれで終了。

いつものごとく週一回の温泉を楽しみつつ帰路についた。


● エピローグ

茨城県での秋のカミキリは本当に厳しい。

今日もうだつが上がらなかった。

なんだか、だんだんトーンダウンしそうだ...。

でも、来週も行くぞ〜〜。


★★ 採集成績 ★★

ウスイロトラカミキリ  1 ex.
[ Xylotrechus cuneipennis (KRAATZ, 1879) ]

総計:1 種 1 頭


記載日:2002.09.13
採集記(総目次)2002年度 採集記(目次)山梨県 カミキリ編 -3- へ続く....