2004 December

 

 
2004.12.01 (Wed)
a persimmon...


 

2004.12.05 (Sun)
I want to forget yesterday...


 

2004.12.07 (Tue)
a surprise...




 

2004.12.08 (Wed)
in early winter...







 

2004.12.09 (Thu)
tasteful tangerine...


 

2004.12.11 (Sat)
der Stacheldrahtverhau...


 

2004.12.12 (Sun)
das berühmte Toilettenpapier...


an einer staatliche Universität

 

2004.12.13 (Mon)
die Narzisse...


 

2004.12.14 (Tue)
pure white...


 

2004.12.18 (Sat)
ein Schmetterling...


 

2004.12.21 (Tue)
eine Turbine...


 

2004.12.22 (Wed)
der Prachtkäfer...


[ Agrilus toyamai Y.KUROSAWA, 1985 ]

タマムシはドイツ語で [ Prachtkäfer ] と称され、[ Pracht ]は「華やか、華麗」、[ käfer ]は「甲虫」、つまり「華やかな甲虫」という意味を持っている。英語でも「Jewel Beetle(宝石のような甲虫)」だし、日本語の「玉」も同様に宝石を意味するそうだ。タマムシはどこへ行ってもタマムシなのかもしれない...。

 

2004.12.28 (Tue)
eine kleine weiße Blume...



 

2004.12.31 (Fri)
Adios, 2004 !

早いもので、今年も最終日を迎えてしまった...。

年初に思い描いた目標はどれだけ達成できただろうか。

総じてイヤな気持ちになることがたくさんあった年だったが、反面良いこともたくさんあった。

ともかく、関係する協力者の方々には心より感謝し、御礼を申し上げます。

この一年、本当にありがとうございました。

来年も暗雲を「ふ〜〜っと」吹き飛ばして前進したいと思いますので、引き続きのご協力をお願い申し上げます。

さて、大晦日の本日、OS X用のシェアウエアなどをネットで漁っていたところ、素敵な1本を見つけたので即ゲット(購入)してしまった。

現在の地球の画像を指定した時間間隔で取得し、デスクトップピクチャー(WINでいうところの「壁紙」)として勝手に貼り付けてくれるものだが、その写真がとても綺麗でため息が出る。

こんなスケールの大きな写真を見ていると、自分の置かれている環境で起きているチッポケなことなどどうでもいいかって思えてくるよね。


ちょうど日本は夜になりつつある...@MyDeskTop
>>> EarthDesk 2.7 <<<

数カ月前から新たな相棒@PCとして「PowerBookG4(1.5GHz)」を使い始めたのだが、Panther(Mac OS X 10.3.7)の使い勝手にはおおかた満足している。

これまで我慢して使ってきたOS 9とは異なり、なかなか安定したUnixベースのOSであることを節々で垣間見ることができる。

さらに現在ではAirMacによるストレスレスな無線LANの環境がとても心地よい。

Macintoshと出会って早16年、私はマックオンリー(職場のWIN環境以外)でやってきた。つくづく、こんなに便利で使いやすいPC環境も無いと思うのだが、シェアが少ないというだけで虐げられ、今や使っているだけで意味もなくバカにされるのはいただけない(実際、何度もバカにされた)。

まあ、「面倒な「設定」作業がほとんどなくとても簡便で、隅々までいちいちお洒落でカッコよく、ことごとく痒いところに手が届くPC」とマイノリティのマックユーザが吠えたところで、使ったことの無いヒトにはまったく分からないんだろうなぁ...。

どうであれ、数年前のマックと比較して、あらゆる面が「雲泥の差」で良くなっているということだ。

今後もパーソナルユースでマック以外を使うことは微塵も無いだろう。

ということで、Adios, 2004 !

※ もちろん、来年もムシ採りますよ...。

 


 
backhome