う〜〜ん... な日記

 
ひとたび生をうけ、滅せぬもののあるべきか...。


2004.09.01 (Wed) ★★★★★


美味しゅうございました...。



2004.09.03 (Fri) ● 大金星かも!


ついに採れました...

→ 採集記


2004.09.09 (Thu)
● 5周年!

お陰様で当サイトも本日で5周年を迎えました。

いつもご覧いただいている皆さまに心より御礼申し上げます。

ありがとうございます。

この間に良いこと悪いこと様々なことがありましたが、今やすべてが掛け替えのない素晴らしい思い出となっています。

今後も熱く熱くムシと付き合っていきたいと思います。

よろしくお願い申し上げます。


2004.09.11 (Sat) ● ムシの知らせ

ここ数日、今年の夏を振り返りながらいろんな事を考えていたのだが、ようやく当サイトの今後の行方が見えてきた。

これから徐々に準備を進めていこうと思う。


この夏、思い出の景色...

う〜〜ん、何だかやる気が出てきたぞ。


2004.09.12 (Sun) ● 秋の獲物を求めて...

ふらっと出かけてきました...。


→ 採集記


2004.09.19 (Sun) ● カメラ小僧だった私...

持ち物の整理をしていたら、昔の「PhotoCD」が...。


ちょっとだけ公開しちゃいます... → 昔撮ったキネヅカ


2004.09.20 (Mon) ● 東京都心の花...

デジカメ片手にふらっと散歩...。


凄まじい排気ガスを浴びながらも、必至に生きる花なのでした。


2004.09.21 (Tue) ● リンク!

里山の自然を撮り続ける Abe さんのサイト「FieldRambler」とリンクをさせていただくことになりました。

独特の視点で里山の自然を切り取り、それを語るセンスは秀逸で、訪れるたびに心が癒されます。

→ FieldRambler


● をゐをゐ...

ああああ、なんて場所に...。


まあ、磨いちゃうんだけどね、結局...。


2004.09.22 (Wed) ● 新宿副都心になった後かも...

最近の新宿です...。


ずいぶん変わりましたね...。



● 新宿副都心になっていく途中かも...

中学生の頃、押し入れに篭もって自分で焼き付けした写真です...。

印画紙は「月光」ですが、名前がお洒落でいいですねぇ。


で、まだ建設中のビルもありますね...。

都庁なんかは陰も形もカケラもありません...。

さらに小学生の頃は3本ぐらいしか建ってませんでした...。

それはそうと、毎日が楽しいかも〜〜〜!


2004.09.23 (Thu) ● インセクトフェア...

本日の午前中、大手町で開催されたインセクトフェアに行ってきました。

いろんなムシ屋さんにお会いできたり、掘り出し物があったり、欲しかったものが入手できたり、なかなかハッピーな1日でした。



● 薄紅色の...、それだけでいい...

このお二人、お互いに声の質が似ているのだそうな...。


「速♂=♀」あるいは「遅♀=♂」ということらしい...。


2004.09.24 (Fri) ● 全都道府県...

以前、「あと1県」からのアクセスがあれば「全都道府県達成」ということを書いたが、ようやくその1県からのアクセスがあった。


鶴首してお待ちしておりました...

ありがとうございます。


2004.09.25 (Sat) ● 自宅近くには自然が少ないです...

でも、ここが私の故郷なんですよね...。


この夜景を眺めているとホッとします...。



● 毎度の...

渋滞様でございます...。


昨日は日帰りの大阪出張だったので、けっこう堪えました...。


2004.09.26 (Sun) ● お気に入り...

ムシ採りをするときはそれなりの格好をするのだが、とても汚れるので基本的には着古しやユニクロなどのシャツやズボンで行くことが多い。

でも、これらの衣類は耐久性に乏しく、数回の採集でダメになってしまうことがほとんどで、まさに「使い捨て」である。


>>> AIGLE <<<

この「AIGLE」の衣類は「Patagonia」同様、少々高いのだが、アウトドア活動における耐久性は「本物」だ。

今持っているズボンも3年間採集で穿いているが、なかなか丈夫で草臥(くたび)れた感じがない。

耐久性があるということは、結局はお得かも。


2004.09.28 (Tue) ● 身近な食欲の秋...

民家の庭の小さな秋を発見...。


花粉を後食するカンタン?

直翅目も花粉を食べるのだろうか??

そして、その近くに咲き残っていた秋桜へ飛来したイチモンジセセリ。


チラっとこちらを向いてくれたかも

その辺にいる普通なムシも、こうやって撮ってみると新鮮である...。


2004.09.29 (Wed) ● 大変身...

葉っぱがちょこっとしか残っていないサンショウにアゲハチョウの幼虫を発見...。


鳥の糞に擬態しているといわれる若齢さん

これが....、


こうなっちゃうんだから....、

人知を超えていますね...。


2004.09.30 (Thu) ● Hunting...

一羽の鳥が風下から「す〜〜〜っ」と音を立てずに滑空しながら、絶妙なスピードとタイミングで飛翔中の蜻蛉を「パクっ」...。


獲物をモノにしてご満悦のご様子...

それにしても、鳥はケタ外れに視力が良いですね...。


backhome