2006 June

 

 
2006.06.01 (Thu)
忘備@備忘...

最近見かけたムシたち...。








↑ 動画 ↑
QuickTime: 約0.2MB ( 5 sec. full version )


pHOTOs & mOOVIe...
・シラハタリンゴカミキリ [ Oberea shirahatai Ohbayashi,1956 ]
・アトモンサビカミキリ [ Pterolophia granulata (Motschulsky,1866) ]
・ヒトオビアラゲカミキリ [ Rhopaloscelis unifasciatus Blessig,1873 ]
・ヒメオビオオキノコ [ Episcapha fortunii Crotch,1873 ]
・オオヒラタシデムシ [ Eusilpha japonica (Motshulsky,1860) ]

 

2006.06.03 (Sat)
ご予約受付け開始のお知らせ

今回出版させていただくことになった「へなちょこカミキリロード」のご予約を、本日より開始いたします。

発刊前のご予約に限り、10% の割引を実施いたします。

>>> 予約ページ

↑ 予約ページのフォームに必要事項をご記入の後、ご送信いただければ幸いです。

トップページ本書告知欄の右下にある「予約ページへのリンク」からもお入りいただけます。

個人的にメール等にてご連絡いただいた方々には、誠にお手数様ですが、発送ミスを防ぐため、もう一度フォームにご記入くださいますようお願い申し上げます。

なお、予約特典につきましては、現在、出版社と検討中です。

決定次第、速やかにお知らせいたしますので、申し訳ございませんが、しばらくお待ちいただければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

 

2006.06.04 (Sun)
ふらっと...

買い物がてら、生息地の勉強をしてきました...。

けっこうしんどい場所です...


いた〜!

湿地に生えるヤナギの枯れ枝を叩くと落ちてきました...。

めちゃくちゃ小さい...。

いろいろと勉強になりましたが、新産地を見つけるのは大変そうです...。

pHOTOs...
・ヤマトチビコバネカミキリ [ Leptepania japonica (Hayashi,1948) ]

 

2006.06.05 (Mon)
御礼

たくさんの方々に本のご予約をいただき、本当にありがとうございます。

この場を借りて、心より御礼申し上げます。

励ましのメッセージを添えていただいた方々も多く、感謝感激です...。

多少時間がかかるかも知れませんが、追々、お返事をさせていただきたいと思います。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

2006.06.06 (Tue)
ということで...

茨城の定期探索もあと2回...。

>>> Adios! 茨城の旅(ラス前)... <<<
へなちょこカミキリロード 2006

pHOTo...
・クリストフコトラカミキリ [ Plagionotus christophi (Kraatz,1879) ]

 

2006.06.07 (Wed)
出張帰りに...

ふら〜〜っと、茨城方面へ...。

>>> ヤマトチビコバネを浴びる小旅... <<<
へなちょこカミキリロード 2006

pHOTo...
・ヤマトチビコバネカミキリ [ Leptepania japonica (Hayashi,1948) ]

 

2006.06.09 (Fri)
お礼とお詫び...

現在、本の予約関係をはじめ、その他諸々のメールをたくさんいただいております。

本当にありがとうございます。

先日も日記に書きましたように、順次お返事をさせていただきますが、追いつかない状況です...。

申し訳ございません...。

ご予約とメールは確かに拝受しておりますので、しばらくお待ちいただければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

 

2006.06.12 (MOn)
なんとなく...

散歩していると、たくさんの食痕を発見...。

何の食痕でしょうか?


↑ 動画 ↑
QuickTime: 約3.0MB ( 144 sec. full version )


とても勉強になりましたが、この植物の種類が分かりませんでした...。

後日、この植物はウツギであることが判明しました。
ご教示いただいた皆さまに感謝申し上げます。

 

mOOVIe...
・シラホシカミキリ [ Glenea relicta relicta Pascoe,1868 ]

 

2006.06.13 (Tue)
ということで...

今回をもちまして、茨城県の定期探索はひとまず終了でございます...。

>>> Adios! 茨城の旅(オーラス)... <<<
へなちょこカミキリロード 2006

pHOTo...
・ベニカミキリ [ Purpuricenus temminckii (Guerin-Meneville,1844) ]

 

2006.06.15 (Thu)
ふらふらっと...

近所を散歩していると...。

おや、ルリカミキリかな?


あああああ!


こんなところで出会えるとは...

ベニカナメモチも、一応サクラと同じバラ科だから喰うのかな...?

などと目の前の現実を自分なりに解釈している最中、もう1頭飛んできた...。

っしゃ〜!

う〜〜ん、今回も勉強になりました...。

ちなみに、生涯初採集でした...。

pHOTOs...
・リンゴカミキリ [ Oberea japonica (Thunberg,1787) ]

 

2006.06.16 (Fri)
ふらふらっと...

一応、再現性を確認するため、今日も散歩をば...。

ただ、心配なのは、この土砂降り...。

まあ、さすがにいないだろうなぁ...。


いた...


今日の個体は、腹部の第2節と第5節が黒い♂...

腹部の色彩、前回は第5節が黒である以外、すべてオレンジだったので、地域差というよりは個体差なのだな。

ともあれ、雨の中でも出逢えて感激なのでした...。

pHOTOs...
・リンゴカミキリ [ Oberea japonica (Thunberg,1787) ]

 

2006.06.17 (Sat)
大好き...

私はコトラカミキリが好き、トラカミキリのなかで一番好き...。

初めて実物を見た時からひとめぼれ...。

逞しさ、美しさ、格調高さ、そのすべてが大好き...。

ああああ、もう無性に逢いたい...。





↑ 動画 ↑
QuickTime: 約2.8MB ( 202 sec. full version )


こんな素晴らしいムシを育む日本の自然に感謝...。

 

pHOTOs & mOOVIe...
・コトラカミキリ [ Plagionotus pulcher (Blessig,1879) ]

 

2006.06.19 (Mon)
ふら〜〜り...

ちょっとだけ散策...。

や〜〜〜っと出逢えました@生涯初...


足元の下草にいました...

これまでどうして出会えなかったんだろう...。

ムシとの出会いは「一期一会」なのだなぁ....、そんな昼下がりでした...。

pHOTOs...
・ベニバハナカミキリ [ Paranaspia anaspidoides (Bates,1873) ]
・リンゴカミキリ [ Oberea japonica (Thunberg,1787) ]

 

2006.06.20 (Tue)
さてと...

新たなマイフィ−ルドを探す旅の始まりでございます...。

>>> 流浪@漂流の旅 <<<
へなちょこカミキリロード 2006

pHOTo...
・ホンドギツネ [ Vulpes vulpes japonica (Gray,1868) ]

 

2006.06.23 (Fri)
whispers in green...

遠くから囁き声が聞こえてきます...

あなたですね...


一筋の光を求める小さな声は、草々のゆらめきに消え...


ただあてもなく、時の過ぎゆくままに...

pHOTOs...
・ヒメビロウドカミキリ [ Acalolepta degener (Bates,1873) ]
 

2006.06.25 (Sun)
帰還しました...

とりあえず、帰ってきました...。

>>> 灼熱の亜熱帯・るど&びお全力虫年の島旅... <<<
へなちょこカミキリロード 2006

メールの返信などは少々お時間をいただければ幸いです。

事前に情報をご提供いただいた方々、現地でお世話になった方々に、この場を借りて御礼申し上げます。

pHOTo...
・アマミホソコバネカミキリ [ Necydalis moriyai Kusama,1970 ] male, body length 28.5mm

 

2006.06.27 (Tue)
今週も...

マイフィールドを求めます...。

>>> ビートるどるふの旅...<<<
へなちょこカミキリロード 2006

pHOTo...
・ミヤマチビコブカミキリ [ Miccolamia glabricula glabricula Bates,1884 ]

 

2006.06.28 (Wed)
お詫び...

カゼをこじらせて、少々ダウン気味です...。

採集記の執筆、メールの返信などが滞っておりますこと、お詫び申し上げます...。

また、本の出版予定も7月上旬としていましたが、やや遅れることになりそうです。

現在、最終的な校正作業の最終段階まではきておりますが、予定よりも2〜3週間ずれ込みそうな状況です。

重ねてお詫び申し上げます。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

2006.06.30 (Fri)
風物詩...

諸般の事情により、採集記(2本)の執筆が捗っておりません...。

申し訳ございませんが、もうしばらくお待ちください。

お詫びとして、カミキリムシの写真を撮影してきましたので、興味のある方はご覧ください。


もっと見たい方 → 

PS: お目当てのムシとは出逢えませんでした...。

pHOTo...
・アカムネハナカミキリ [ Macropidonia ruficollis Pic,1902 ]

 


 
backhome