2008 March

 

 
2008.03.02 (Sun)
ということで...


AFの望遠ズームがオークションで数千円という価格だったので、躊躇せず落札...。

試し撮りはまだほとんどしていませんが、キズはひとつもなく、動作もまったく問題なし...。

今後、この手のものは中古&オークションでOKでしょう...。

 

2008.03.04 (Tue)
ということで...










本日は自分にとって懐かしい場所を歩いてみました...。

日中はとても暖かく、あちこちでウメやミモザ(フサアカシア)が咲いているのが印象的でした。

ムシの季節はもうすぐですね。

そろそろ、ムシの顔を見にいこうと思います。

で、肝腎の望遠ズームは持って出るのを忘れてしまいました...。

何しに行ったんだか...。

 

2008.03.07 (Fri)
ということで...


過日、二重染色標本なるものを入手しました...。

ホルマリンで固定した後、何段階もの手間と時間のかかる処理を経て作成される標本のようです。

骨が赤〜赤紫、軟骨が青に染色(各々、サリザリンレッドS、アルシアンブルー)されていて、骨格の立体構造がよく分ります...。

何よりキレイで感動しました。

今まで小さくて上手く骨格標本にならなかった対象に有用とのことです。

発生学、比較解剖学などの領域は良いかもですね。

 

2008.03.09 (Sun)
ということで...



東京もそろそろ春のようです...。

 

2008.03.16 (Sun)
ということで...



久しぶりに真剣に探してしまいました...。

今シーズンは良いことがあるかな...。

 

2008.03.23 (Sun)
ということで...

島...。

初日の日中は初夏の陽気でとても良い雰囲気でありました。

で、浮かれ気分であちこち叩き回ってみましたところ、どういうわけかムシがまったく落ちません...。

で、で、手にマメができるほど叩いてみましたが、辛うじて小さなハナノミが1つ、という結果に終わりました...。

さらには、デジカメを自宅に置き忘れていたことが判明し、一気に「萎え」が進行...。

とりあえず明日に期待しますが、予報は降水確率80%、「萎え」の上塗りをして寝ます...。


まあ、携帯のカメラもそこそこ使えるんですけどね...


今回唯一の成果...、クロヒメハナノミ(Mordellistena)属の一種??

翌日も雨はなんとか免れましたが、叩き網が飛ばされるほどの強風で戦意喪失でした...。

う〜〜む、予想に反し手痛い初回採集となってしまいましたが、まあ、のっけから「一回休み」ということで、次回リスタートです...。

 

2008.03.31 (Mon)
ということで...

ご無沙汰しております...。

相変わらず今季のスタートがマトモに切れておりませんが、細々とムシな生活は送っております...。

先日、リンクをさせていただいているKOH16さんのブログ「ムシトリアミとボク」に、安永一正氏の画集が紹介されていて、ちょっと衝撃を受けたので早速入手してみました。




フレーベル館が出している子供向けの昆虫図鑑などでお馴染のイラストで、本物の生態写真、標本写真と見紛うほどの美しい細密画の数々が並んでいました...。

あまりの素晴らしさにため息しか出ませんが、自分でイラストを描く際の参考にしたいと思います。

ご紹介いただいたKOH16さん、ありがとうございました。

 


 
backhome